『カササギたちの四季』

 

「自分が読みたいものだけを、妥協なく」

そう言って、書き続けてきた。
今や、道尾秀介なしで同時代の小説は語れない。
新たに読者に贈られるのは、やさしくて楽しくて作り物みたいなのに、
確かな感動を与えてくれる、忘れがたい物語。 /光文社

読み終わった後は号泣必至。さらに心が温かい気持ちになること間違いなし!
世の中の縁の下の力持ちさんに贈りたい一冊です!――明正堂 アトレ上野店 櫻井邦彦さん

店長の座右の書『マーフィーの法則』にひとつ加えてほしい。
「どの業界でも、店長が張り切ると、副店長が苦労する」――三省堂書店 有楽町店 新井見枝香さん

辛口本を読んだ後のお口直しにいかがですか。副店長「修理屋・日暮」が、謎も人間関係も、そしてあなたの心も…何でも修理してくれます。――江崎書店 袋井店 新村英希さん

軽やかだけど、優しくじんわり沁みます。道尾秀介の新たな魅力を発見したミステリーです。――丸善 ラゾーナ川崎店 高頭佐和子さん

 

『カササギたちの四季』特設サイト




道尾秀介さん「カササギたちの四季」 晴天の世界観 創作の力/「朝日新聞」




道尾秀介・直木賞受賞後初の作品は「優しさ」の満ち溢れる清涼ミステリー/「ダ・ヴィンチ」




直木賞作家、道尾秀介の新作『カササギたちの四季』のお手並み拝見/「exciteニュース」